new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/26

販売期間
2024/02/20 21:00 〜 2024/02/25 23:59

対面/オンライン[植物蝋とエッセンシャルオイル/FULL]

220,000円から264,000円

送料についてはこちら

販売終了しました

次回募集(2月20〜25日) 5月初旬以降スタート生 (空き状況で予定が合えば即スタートも可能) FCDA講座[植物蝋とエッセンシャルオイル/FULL] courseの中で基礎的な内容を含むキャンドル11種をまとめ、FCDA[蝋燭×精油]オリジナルテキストを付けることにより、知識と実技共にサポートする内容です。この講座では、エッセンシャルオイルと蝋をどう組み合わせ、どの手法で制作すれば、双方ともに最大限のポテンシャルを発揮するかを学ぶことができます。 キャンドルの基礎を習得済みの方を対象とした内容となっています。受講後はレシピを元に ( 詳細な材料や芯、温度管理等の重要箇所を記載したレシピ提供は不可 )ワークショップを開催可能 です。また、同様のキャンドル制作や販売などは自由にご使用していただくことができます。仕事の幅を広げる商業利用及び知識の向上にご活用ください。認定校及びこのコースで開校を希望する方は、当協会のテキストを使用し、同コースの開講が可能です。詳細は別途マスターコース/全1回3時間・ZOOM講義(コースを開講するにあたり、制作時及び精油の基本知識等、解説に必要な箇所を抜粋)にてお伝えしています。 コース特典: ①直井先生による解説動画付(単品販売¥33000されている講義と同内容) [テキスト[精油×蝋燭]知識編解説]+3種制作レシピ付き (冊子式・知識編/実践編計 15P)1冊 ②解説にも使用する香りサンプルボトル9本 [シングル精油12種から3種を使用した9ブレンド] ③ワークショップ使用時の手順例 / 参考時間例掲載 ■レッスン内容 ①ティーライトキャンドル[ニールズヤード精油を使用] ※オンライン生にはブレンド精油をお送りします ②フロールランタン 花を使用し強度のあるランタンを制作します ③アロマソイキャンドル(woodwick) 植物蝋の代表例、ソイワックスと精油の組み合わせを学びます ④植物蝋ブレンド&バブルランタン 2重構造にて灯す際には最も安全な手法となります。側面の薄い隙間のジェルワックスにもバブルを入れる技法、中心には植物蝋100%をブレンドし、夏場にも溶けづらく、かつ香の広がりを最大限に考えた芯を使用します。植物蝋をブレンドする良さを学びます。 (Flor courseとは別の手法となります) ⑤フロールアロマキャンドル 側面は透明度の高いパラフィンワックスを使用し、灯す部分は植物蝋のアロマキャンドル。融点・性質違いのワックスの組み合わせを学びます。 ⑥Flor cake candle(アロマキャンドル) 見た目にも可愛らしいアロマキャンドルは、香りがより広がる工夫をしています ⑦soy gradation レッスンでは制作上、難易度が上がってしまうため精油は使用せず、植物蝋使用の無香料で制作をします。自宅で復習後、エッセンシャルオイルを使用して制作ができるようレシピ内に、aroma candleとしての制作手法も掲載しています ⑧bubble aroma candle(woodwick) このレッスンでは植物蝋ではなく、煌めきの高いジェルワックスを使用し、エッセンシャルオイルと合わせる手法を学びます。融点が高いワックスでも双方の特性を理解し制作することで、両方のメリットを生かすことができます。Flor courseの手法とも違う内容にて制作します ⑨COFFEE candle(woodwick) COFFEEを抽出後の出涸らしを使用し、ワックスの中に再び抽出をさせて香りを引き出します。エッセンシャルオイルとも違う、香ばしい香りが広がるように工夫した制作方法です ⑩palm aroma candle 側面はグラデーションカラー、内側にはエッセンシャルオイルを使用したパームワックスでのアロマキャンドルを制作します。側面、内側と共に同じワックスを使用しますが、それぞれの目的に合わせた温度管理を学びます ⑪marble aroma candle マーブル模様を単色で描き制作したランタンに、ガラス容器のアロマソイキャンドルを合わせます ■[精油×蝋燭]テキスト内容 ○キャンドルの香り付け ○アロマテラピーとは ○精油について ○合成香料とは何か違うのか? ○注意すること(禁忌) ○キャンドルに使用しやすい精油12種 ○ブレンドする際のポイント ○12種から3種を使用した9ブレンド例の解説 テキスト監修 アロマセラピーサロンフルール主宰/ニールズヤード講師 直井 真由美 先生 灯と香りの組み合わせ[アロマキャンドル]は人気が高いですが、人工香料を主に使用している製品が多く流通しています。理由は、精油(エッセンシャルオイル)が高価であることはもちろんのこと、禁忌、揮発性の高さ、流通における安定した品を提供することの難しさなど、さまざまな要因があります。この講座ではキャンドル制作に必要なエッセンシャルオイルの基本知識及び、制作に役立つ知識を盛り込んだ、この講座だけのオリジナルテキストが付きます。 テキストの中には3種のキャンドル制作レシピを掲載しています。揮発をできるだけ防ぐための温度管理、ナチュラルワックスと精油の合わせ方など、制作の参考となる内容となります。 ※[蝋燭×精油]受講者はテキストが同様となります。 ※受講期限は初回スタートより6ヶ月 対面:アトリエ(横浜市中区/桜木町駅徒歩3分)もしくはショップ(横浜市中区/元町中華街駅徒歩3分) オンライン:Zoom 時間:基本10時半スタート(調整可能) 持ち物:筆記用具、エプロン、エコバック [オンライン生の準備品等] レッスン時に必要となるWax、芯、精油、花材を郵送いたします。お手元に無いモールドは貸出として資材と共に郵送いたしますので、新たにご購入する必要はございません。 オンライン生は基本道具以外に ◎モールド 円柱型ランタン型モールド(直径75mm×高さ75mm) ポリ製モールド 円柱型 (直径71mm×115mm) アルミ製モールド2種 ◎着色用顔料・染料 ◎基本道具全て (IHヒーター、ミルクパンなどの鍋3〜5、エンボスヒータ、温度計、ペンチ、スケール、シリコンスプレー、油粘土、割り箸、竹串、ハサミ、ピンセット) ☞キャンセルポリシー 一度お申し込み、お支払いいただきました料金は、資材等発注の関係上、如何なる事由があった場合もご返金することができません。お申し込み時には、再度よくご検討いただけますよう、お願いいたします。レッスンの振替等はもちろん可能です。 ☞お申し込み方法 こちらのカートより必要事項及び選択から[基本土日祝][基本平日]をお選びください。また備考欄に◉制作経験の有無/◉修了までの通う目安希望(月1や月2,毎週〇曜日希望などがあればご記入ください)をご記入いただき、お申し込みください。

セール中のアイテム